抜け毛予防には薄毛専用のサプリメントを!

抜け毛予防にはサプリメントが効果的です

 

現在では抜け毛予防に効果のあるとされるサプリメントがコンビニなどでも販売しており、いつでも手軽に手に入れることが出来ます。

 

一番いいのはサプリメントに頼らずに食生活や生活習慣によって改善していく方が、抜け毛だけでなく生活習慣病や風邪などの病気の予防に繋がるので最善の方法ではありますね。

 

 

しかし残念ながら現代人の生活サイクルの中では規則正しい食生活や生活習慣をとるといったことが難しい方も多々います。

 

そういった方々のためにサプリメントがあるのです。

 

欧米に比べ日本は、まだまだサプリメントに関しては後進国と言えるでしょう。

 

サプリメントというのは身体に吸収されやすいように開発された栄養素そのものと考えても過言ではないと思われます。

 

 

頭皮や毛髪、毛根に効果のある栄養素は、ビタミンでは「A」「B2」「B6」「E」の4つで、髪に関する効果としては、

 

ビタミンAは頭皮の乾燥や毛穴の角化を防ぐ効果があるといわれています。
ビタミンB2は毛髪の健康状態を維持する効果があるといわれています。
ビタミンB6は皮脂分泌を抑える効果があり、皮脂分泌が多すぎると脱毛症にかかる恐れがあるといわれています。
ビタミンEは頭皮の血行を促進する効果があるといわれています。

 

 

他にも、パテントン酸やナイアシン、イノシトールやパラアミノ安息香酸などが効果があるようです。

 

こちらの効果としては、

 

パントテン酸は髪の色を保つ効果があるといわれ、不足すると灰色になっていき、その後白くなっていくようです。
ナイアシンはたんぱく質を助ける効果があるといわれ、髪の育成の手助けをしてくれます。
イソシトールは脂肪の燃焼を促すといわれ、脂肪を燃焼することによって余分な皮脂の分泌を抑える効果があるようです。
パラアミノ安息香酸は紫外線から皮膚を守り、白髪を元に戻そうとする効果があるようです。

 

 

そして薄毛に大きな効果を期待できるのが、ノコギリヤシ亜鉛です。

 

ノコギリヤシは5αリダクターゼ酵素を抑制する働きがあります。つまり、5αリダクターゼが男性ホルモンと結合することで生まれる非常に強い脱毛酵素のDHTを元から阻害することができます。
亜鉛は非常に効果的な抗アンドロゲン物質です。これは5αリダクターゼの活動を阻害し、DHTの発生を抑えてくれます。

 

これらノコギリヤシと亜鉛は直接薄毛に対して効果を発揮してくれるので抜け毛が多い方は積極的に摂取しておきたいアイテムと言えますね。

 

 

M字ハゲやO字ハゲの進行を止めるにはこれらを積極的に取り入れましょう。

 

以下の2つのサプリメントは薄毛に対して大きな効果が期待できるので参考にしてみてください。

 

ランキング1位で価格も安く総合的に薄毛を治せる ⇒ 薄毛対策のサプリ

値段は高いが薄毛改善に必要な成分が多い     ⇒ AGAを防ぐ、育毛サプリ

 

M字ハゲを治すための3種の神器 〜 必ず改善できる組み合わせ 〜

抜け毛を減らすだけでなく育毛発毛を促進し頭皮を回復することができるM字用育毛剤
↓↓
抜け毛を減少させ育毛を促進し頭皮を回復することができるNo1育毛サプリメントです
↓↓
育毛剤愛用者の人気No.1サプリ
AGAの治療薬であるプロペシアを服用することでAGAの原因を解決できます
↓↓