円形脱毛症の原因から抜け毛を考えてみる

円形脱毛症の原因から抜け毛を考えてみましょう

 

『円形脱毛症の原因とは?』

 

 

 

円形脱毛症の特定の原因については、現代の医学でも、はっきりとしたことは分かっていません。

 

多くの場合に原因として最有力視されているのは、「精神的ストレス」「内分泌の異常」「遺伝的要素」「自己免疫疾患」などが挙げられています。

 

 

この4つのうち、遺伝的要素以外の3つはそれぞれがリンクしていることが多いです。

 

流れとしては、「精神的ストレス」が溜まり、「内分泌の異常」が起こり、自己免疫が低下して疾患になるといわれています。

 

ストレスが溜まりすぎると、自律神経のバランスが崩れるといわれているので、結果的に内分泌物質の異常発生が起こり、それが原因で自己の免疫能力が低下して、疾患になるという流れです。

 

 

自律神経のバランスが崩れると、睡眠不足になったり、食事が喉を通らなくなったりし、栄養バランスや食生活が崩れる可能性も含んでいます。

 

多くの人々は円形脱毛症になると、「ストレスかな?」と考えると思われます。

 

しかし、実際に円形脱毛症になったときに、ストレスを感じている環境にいる方は少数だといわれています。

 

何故なら、ストレスが原因で円形脱毛症になる場合、3〜4ヶ月の期間を要することがとても多いからです。

 

 

そのため、現在はストレスを感じていなくても、数ヶ月前の毛髪が生え変わるサイクルの際に、ストレスを感じていたことによって円形脱毛症になる可能性があるということです。

 

人によっては、「何も無いのに円形脱毛症になった」と言われる方も多くいます。

 

そのため、円形脱毛症の原因を特定できない要因の一つになっているといわれています。

 

 

円形脱毛症が遺伝だといわれる由縁として、親が円形脱毛症の場合、30%程度の確率で子に発生することからそういわれているようです。

 

遺伝子レベルでの検査をおこなってみたところ、円形脱毛症になるには、特定の遺伝子が原因となることが考えられています。

 

症状が重い場合は、専門の医師の力を借りて、共に協力しながら症状の緩和に努めるのが、一番早い近道だと思われます。

 

 

円形脱毛症も通常の薄毛と同じく複数の原因が複合して発生するわけですが、やはり遺伝やストレスや栄養が関係してきます。

 

ですから最低限これら抜け毛の原因を極力少なくしておくことが薄毛進行を食い止める手がかりになりそうです。

 

M字ハゲを治すための3種の神器 〜 必ず改善できる組み合わせ 〜

抜け毛を減らすだけでなく育毛発毛を促進し頭皮を回復することができるM字用育毛剤
↓↓
抜け毛を減少させ育毛を促進し頭皮を回復することができるNo1育毛サプリメントです
↓↓
育毛剤愛用者の人気No.1サプリ
AGAの治療薬であるプロペシアを服用することでAGAの原因を解決できます
↓↓