あなたの育毛シャンプーは間違っているかもしれない!?

あなたの育毛シャンプーは間違っていませんか!?

 

『間違った育毛シャンプーしていませんか?』

 

 

 

あなたは普段、どのように髪を洗っているでしょうか?

 

洗い方を間違えると頭皮や髪を傷めて結果的に抜け毛を促進させてしまうようになってしまうことも少なくありません。

 

例えば、よくあるケースとして、以下のような項目があります。

 

 

 

1.熱いお湯で洗う
→ 熱いお湯の方が泡立ちがいいのが多いですね。

 

2.髪はシャンプーに付ける前にちょっと濡らすだけ
→ 髪を濡らすと泡立ちやすくなりますね。

 

3.シャンプーは原液のまま髪に付ける。
→ 手の上に乗せてそのまま髪に付けるということですね。

 

4.爪を立てたり、ブラシを使ってゴシゴシと洗う。
→ 痒いところなどを直接ゴシゴシすると気持ちいいですよね。

 

5.すすぎは泡がなくなったらやめる。
→ 泡やぬめりがなくなったら十分では?

 

6.リンスやコンディショナーは使わない。
→ 面倒だし、香りが好きじゃない。

 

 

 

といった項目と理由があげられることが多いですね。

 

これらは全て間違ったシャンプーのしかたと思っておきましょう。

 

 

 

では正しいシャンプーのやり方というと・・?

 

 

1.ブラッシングをして、頭皮の汚れやフケを浮き上がらせよう。
→ ブラッシングをすることで汚れが落ちやすくなります。

 

2.38度前後のお湯で髪と頭皮を濡らす。
→ 熱いお湯では頭皮を傷めます。ちょっとぬるめのお湯の方が頭皮に優しいようです。
→ また、髪を良く濡らすことで、汚れを落としやすい状態になります。

 

3.シャンプーを手のひらに取り、お湯を少し混ぜてあわ立てる。
→ シャンプーも刺激が強いので、まずは手のひらであわ立ててから髪につけるようにしたほうがいいでしょう。
→ また、髪に付けてからの方が泡立ちやすいですが、摩擦で髪を傷めるので、やめたほうがいいでしょう。

 

4.頭皮をマッサージするように指の腹で洗おう。
→ 爪を立てると、洗っている気になれますが、頭皮を傷めます。
→ 指の腹で髪の流れに沿って洗うようにしましょう。

 

5.たっぷりのお湯で時間をかけてすすぐ。
→ 泡がなくなっても頭皮にシャンプー液が残っていることが多いです。
→ 時間をかけてゆっくりとすすぐようにしましょう。

 

6.シャンプーの後は、リンスかコンディショナーを使いましょう。
→ リンスは髪だけに付けるようにして、頭皮にはなるべく付けないようにします。
→ リンスもすすぎ残しがあると、頭皮にダメージを与えるので、しっかりと洗い流しましょう。

 

 

 

以上のやりかたをすることによって、抜け毛が減少するでしょう。

 

あなたも間違ったシャンプーのやり方をしていませんでしたか?

 

普段何気ないシャンプーですが、このシャンプーの仕方を変えるだけでも薄毛回復に対する効果が大きく変わってくるのです。

 

M字ハゲを治すための3種の神器 〜 必ず改善できる組み合わせ 〜

抜け毛を減らすだけでなく育毛発毛を促進し頭皮を回復することができるM字用育毛剤
↓↓
抜け毛を減少させ育毛を促進し頭皮を回復することができるNo1育毛サプリメントです
↓↓
育毛剤愛用者の人気No.1サプリ
AGAの治療薬であるプロペシアを服用することでAGAの原因を解決できます
↓↓